【アロマトレーナー

水野浩子です。

 

今、
お家サロンが多いですね。

 

私が、セラピストになった、
19年前に比べると、本当にびっくりするくらい増えました。

 

今まで、

・資格を取ったけど、他の仕事をしていて
アロマセラピストになっていない。
・資格を取ったけど、結婚して子育てして
まだサロンしていない。

色々な理由で
アロマセラピストとして働けなかった人も
多いと思います。

 

そんな人も、
子育てが少し楽になった、
やっぱりアロマの仕事を楽しみたい!

 

だから、
そろそろお家サロン始めよう!と、
思っておられるのではないでしょうか?

 

これから始めたい!
そう思っておられる方。

 

『どんなセラピストになりたいですか?』

 

「沢山の人を幸せにし、
元気で過ごしてもらえるような、
そんなセラピストになりたい!」
って思いますよね?

みんなそうなんですよね。

 

せっかく今から、
お家サロンを始めるのなら

やっぱり、
お客様に必要とされる
セラピストになりたい!

そう思いませんか?

 

 

私は、今から19年前に、
セラピストとして働き始めました。

リフレクソロジスト
アロマセラピストとして
長年数多くの施術をしていて

体をほぐす施術、
そして今から10年前、独立と同時に、
もっと心に目を向け、体と心をほぐすことに力を注いでいました。

 

今は、色々なサロンで、
体=心もほぐすといった施術が、
主流になっている程“心”に注目されてると思います。

 

実際に私も、
体のこり=心のこりとして、両方ケアする施術を、
提供していたのですが。。。

 

ただ、
それだけでは、足りないことに気づいたんです。。。

 

体=心のケアは、もちろん大切です。

 

いったい、
何が足りないのか?

 

体と心の疲れの”根っこ”はどこなのか?
根っこの部分がケアで出来ていないのではないのか。。。

 

疲れた!という信号をだしている“根っこ”
”根っこ”ってどこ?

 

それは。。。。

“脳“なのではないかと

 

もちろん今は、
PCなどで疲れている人も多いですよね。

 

でもね、それだけじゃないんです。

 

・病気ではないけど、なんかだるい。
・やる気が出ない。。。
・ちょっとしたことで、イライラする。

そんなこと聞いたことないですか?

 

みんな疲れ過ぎちゃんってるんですよね。

頑張り過ぎてる。

 

あなたもこんな経験ないですか?

・仕事で疲れてへとへとだけど、
家のことしなきゃ。

・自分の時間なんて作れない。

・しんどいなんて言ってられない。

頑張らないといけないですもんね。

 

でも、
このまま頑張り続けると、
いつのまにか頑張れなくなるんですよね。

そうなったら、
もう限界!って、体が教えてくれてるんです。

 

そんな人、
沢山おられますよね?

 

私もそれで倒れたことがあるので、
見てるのが辛いんです。

 

だから、
楽になってもらいたい!

元気になってもらいたい!

素敵な笑顔で過ごしてもらいたい!

 

だから、
イライラする。やる気が出ない。
などの根本のケアもしようと考え。

根本の脳の疲れを
取ることが出来れば、またお客様に
元気を取り戻してもらう事ができる。

笑ってもらう事ができる。

その思いで、
今の手技にたどり着きました。

 

脳が疲れすぎると、
自律神経失調症や、不眠症へ繋がることもあり、
ほっておくと、薬に頼ってしまう。。。
そんなことにもなりかねません。

 

 

 

実際、
受けられたお客様からは、

 

・頭がすごく楽になって、翌朝とてもすっきりして、仕事するのが楽だった。
・すべてが軽くなったことで気分が良い。
・主人や子供にイライラをぶつけなくて大丈夫になった。
・日々の生活が楽になった。

 

こんな声はあたりまえになってきました。

 

体をほぐす、それだけでは、
ここまでの声は聞けないのではないでしょうか?