なぜ?いつも食べていたのに欲しくなくなった

 

大阪谷町・上本町
ヒーリングサロンわごころ
浩子です^^
なぜ?いつも食べていたのに欲しくなくなったのか?

 

先日
ヒーリングアロマトリートメントに
来て下さっているお客様からこんなことを

 

 

1年くらい毎日、お昼ご飯の後に
甘いもの(シュークリームやプリン)を食べていたのに
なぜか欲しくなくなった

なんで?

食べない方がいいんやろうな~って
思いながらも、今まで当たり前のように食べていたのに

スーパーで前を通っても
欲しいと思わなくなった

 

 

しかも、
2ヶ月で2キロ痩せはったそうです!

まったく
我慢せず痩せた!と^^

 

すごくないですか?

 

でも、
これって不思議じゃないんです

 

ヒーリングアロマトリートメントを
受けて下さっている方からは

結構、そんな感想を多く頂いてます

 

他にも
朝どうしてもギリギリしか起きれなかったのに
いつもより30分早く起きれるようになって
朝の時間に余裕が出来た

 

そんな声も

 

 

なぜこんなことが起こるのか?

 

 

例えば感触の場合
何らかのストレスによって脳が満足感を
味わっていなくて、無意識に食べていた

別に体が必要としていたわけではなかった
その体の声に無意識だけれど気づくことが出来たから

 

 

ヒーリングトリートメントは
本来の自分の姿に戻すエネルギーが
細胞の1つ1つにしっかりと伝わります

そのため
今までしていたけれど本当は必要のないもの
それが自然とわかってきて必要なくなります

感情も思考も同様に
自然と気づいて行きます

気づけば色んな事がわかってきます

 

 

そんな
ヒーリングアロマトリートメントを提供しています

 

90分から150分まで
好きなコースをお選びください

 

わごころ
ヒーリングアロマトリートメント

 

 

Follow me!