胸を張って歩こう!

 

和心-wagokoro-浩子です^^

今日もご訪問ありがとうございます。

 

2017-01-24_15.30.25.jpg

 

今日の神戸市生田神社さんのお茶会は、
母からもらった大島の上に

母が昔、
着ていた大島で袖なしコートを
作ってもらったので、それを着て行き出掛けました。

仰々しいお茶会ではないので
今日は大島です。

そして、
帯も、これまた母のもの
写真は撮ってないけれど
全く古さを感じさせない柄で大好きなんです。

 

 

いきなりですが、
胸を張っていますか?

 

胸を張る=自身のある様子をする
とか、得意になるとかの意味があるらしいけれど

 

そういう感じではなくて

歩くとき胸を張っていますか?
下を向いていませんか?

 

私、猫背なんです。

 

でも、
仕事している時と着物を着ている時は
「姿勢がいいですね」って
よく言われるんです。

 

普段は猫背です。
というか、猫背でした。。。

 

特に携帯を見ている時は
猫背になっていました。

だから、どうしても
肩が入り込む感じになるんですよね。

 

でも、
仕事の時と
着物を着ている時は姿勢がいいんです。

 

なんでかってことなんですが、

 

それはね
【丹田】=【下腹】
を意識しているかどうかだったんです。

 

仕事(トリートメント)している時は
中腰になったり体重をかけるので
丹田に意識して力を入れます。

 

着物の時は
着物を着る時に一番最初に締める
第一腰ひも(一番重要)を丹田あたりにする。

そして帯の場所。

 

だから、
自然に丹田を意識する。

すると
姿勢が良くなる。

 

丹田を意識するだけで
体幹がしっかり使われて姿勢が安定するようです。

 

そしたら
自然と胸を張ることができる。

 

なので、お茶席で、
お茶の先生と間違えられる私(笑)

お茶とお菓子を楽しむことしか
出来ないので正客は丁重にお断りしてますが(^_^;)

 

今、しっかりアピールしたい
自分の意見をしっかり言う場面

など、そんな時は
丹田=下腹に
意識してみるのはいいですよ。

 

自然と
胸を張り堂々としている姿から
話を聞き入れてもらいやすくなり
意見が通りやすくなります。
(私の経験上ですが)

 

ちなみに
意識したからといって
私の下腹はへっこみませんが。。。

 

では
素敵な週末を虹

 

 

3月21日からの
新メニューは「話しこみ」を
テーマにしています。

■ Aroma 和心-wagokoro-
Aroma和心HP
陽だまりヒーリング
◎企業向けアロマ講座
◎アロマサロントータルプロデュース
ご予約・お問い合わせ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です